◆4年生からの◎入団も歓迎・(^_^)/

先日は、選手達のために、戦隊モノの
DVDをスポーツ・メンタルトレーニングの題材、
教材として生かすために 借りてきました。

なつかしい!
わりと新しいDVDなのに、昔のヒーローが登場してきます。

この微妙な怪獣は、かわらないなー
(ワイワイ・ガヤガヤ)

最近のアニメでは、
チーム・スタート時は、ドリームパイレーツと

チーム名をしたくらい
ワンピースがお気に入りなのですが、、(~_~;)。

この土台に流れるストーリーって、
時代劇のストーリだなーと
埼玉川越・所沢市・狭山市

人は歳を重ねると、涙腺がゆるくなるそうですが、
まー不覚にも、何度もなきました。

そこで、言うセリフがあります
◎「来る者拒まず、去るもの追わず」かっこいいなー。

埼玉川越ボーイズ(小学部)には、
論語や、中庸など、古典のフレーズから学ぶ事もしています。
(47コーチング)

ここには普遍的な、人情や理みたいな
、学びが 存在するようです。

もちろん原文ではまったく理解できないでしょうから
嚙み砕いて、タイムリーに野球の成長や、

試合や練習での失敗・成功、
こどものドラマに根ざして、解釈していくのです。
55skb1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、最近ありがたい事に、他の硬式・軟式の
少年野球チームなどから

埼玉川越ボーイズ(小学部)さんへ、移籍をしたい
というお話を何件か、いただくようになりました。

基本的にSKB埼玉川越ボーイズでは、
ステップを踏んで、大切に 対応をさせていただいております。

チーム結成から野球の素晴らしさ、楽しさを、
多くの子供たちに、 経験、野球の小学生層の拡大と、

繁栄の思いから 野球、未経験の12名の 子供たちと
共にスタート、 船出したチームです。

もともとサッカーや、他の競技スポーツをやっていて、
SKBで野球を体験して、、野球が楽しいと、その

子供の成長やステップアップとして、(^_^)/
入団してくださった方、親子もいらっしゃって、

この時は、我々も使命感に燃えると共に
ほんとうに子供たちが、天使にみえました。

じつは発足当初は、練習場、選手募集において
誤解から、妨害を受けた事もありました。

現在はありがたい事に、チームグランドや
座学で学び、雨天時も練習できる環境がありますが

そんな中でも、元気で素直な子供選手に恵まれ、
入団当初は、オドオドしていた子供が、

今は、しっかり、
「おはようーございまーす!」「今日は試合しようよー!」

チームのリーダー的立場で、元気にチームの下級生を
楽しく、導いてくれています。

そのような背景から、埼玉川越ボーイズへ
移籍をと考えていらっしゃる方は、

お手数ながら、今在籍するチームに
退部の意思を、お伝えになってから

次のステップに進んんでいただければと思います。
高学年になって中学・高校以降で野球を続けるため、

硬球への移行を無理なく、フォームづくり、対応能力をUPさせたい、
アスリートとして勝負強さ、プロ メンタル・コーチングを学び、

どんな分野に進もうと、夢 実現、成長にいかしたい、など、
(頑張る)子供の成長をサポートしていきたいものです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ka4

埼玉川越ボーイズ:少年野球チームでは、国内初となる
48メンタルコーチング講座、
7つのシートを活用して

TOPアスリートとしての、心・技・体・夢・学び、
5つの軸と8つの習慣として野球の経験を

リーダーシップの学びとして生かせるよう
プロコーチングより学ぶ事ができます。

生涯一度の、大切なお子様の 小学期、
ステップアップとして、
埼玉 川越ボーイズだからこそ、
学ぶことが出来るフィジカル・プロメンタル バックアップ、
を背景に、チャレンジして、

まだまだ伸びる、お子さんの能力・才能を開花させてあげてください!
コーチ一同、皆さんとの出会いを楽しみに、待っています。

cropped-skb222.jpg
fs662
4年生・5年生からの移籍も、歓迎させていただいています(^_^)/!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4年生以降は、硬球でプレーしていきます。
また高い技術レベルにチャレンジしていくために、

余裕をもってスタートするのをおすすめします。
土台となる・体づくり・フォームづくりが可能です、

下記より電話にて、体験申し込みからどうぞ。。。

SKB:埼玉川越ボーイズ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

埼玉川越ボーイズ22・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本少年野球連盟登録/// 埼玉川越ボーイズ・小学部

◎クリックOK⇒ ◆一貫指導のTOPコーチングへ
総監督:安藤伸行①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 少年野球チーム,アジア世界のリーダーを育てる/埼玉県・川越市・狭山市・所沢市近郊の子供たちが集う・小学生・硬式軟式・少年野球チーム,埼玉,ボーイズリーグ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です