◆【甲子園】思い出:学びバッテリーコーチング埼玉川越ボーイズ

neto51・・・・・・・・・・・・・
熱闘甲子園の季節ですが、私も高校時代は、
甲子園に出場させていただきました。

監督コーチ、チームメイト、仲間や運に恵まれ、
今でも大観衆の中、マウンドからの景色は忘れません。

高校時代の甲子園大学時代の神宮実業団プロ時代の東京ドームは、
野球選手にとっては、聖地かもしれません。
先輩たちの足跡があって沢山の学びと経験、体験をさせていただきました。

そして、じつはこの後の、メンタル的な意味づけ、行動や考え方などが
その後に人生にとって、、、とても大切になります、
・・・・・・・・・・・・

k1
熱闘甲子園ABCテーマソング(感動)上記クリックより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と・て・も大切になり、学ぶ必要があります。
これは他の分野に進んでも、他の職業につくようになっても同じです

野球での真剣勝負、成長の経験を後の人生、夢実現に活かせるのです
プロのメンタルコーチ:トレーナーとしても、エンジニアとしても、

選手:こども達に【体験、経験したからこそ】伝えられる事も多いですが、

ただ決して経験のみに頼ることなく、小中学生の現場だけでなく
学びつづけ、問い続け、活かし続けていきたく

数十年たった今も、 毎年、毎年
この時期は感謝とともに、学びの情熱があふれてくるのです。

そして、今年も後輩たちが甲子園に出場し活躍、
また◆侍ジャパンU-18代表メンバーにも選出されました!
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
大会期間中、子供たちと一緒に甲子園に遠征、
超満員が予想されましたが、幸運にもバックネット裏で観戦。

小中学生時代からリサーチしてきたあの選手が、こう成長していくのか(@_@)
選手指導コーチングのためにも、もはやライフワークとしても、
チームをもっても、OBや後輩が甲子園に出場すると

毎年、練習と試合を直接、甲子園まで観に応援にいきます。
今回も、本当に多くの学びと気づき、パワーとエネルギーを得ました

48kouz255

この時期に高校野球をみてしまうと、他の野球がみれなくなって
しまう悪いクセがあるのですが、学び多く満喫しました。

そしてその余韻と感動をもって、埼玉川越ボーイズ(^_^)の
バッテリーキャンプに突入!

シアターroomの大スクリーンの大迫力・五感を刺激して
再度、何度も、解析~逆算して、

◆埼玉川越ボーイズ【小学部】の選手・子供たちの成長へと、
学びへと【7つのシート:48講座ノート:SKB 野球ファイル】
夢を持ち挑戦しつづける情熱へと、しっかりと、つなげたのです

子供たちも、 大喜びしてくれました(*^。^*)。
まーここまでやるか・・・というのがSKB、埼玉川越ボーイズです。

今年に入って、ドンドンと試合での結果も出てきましたが、
ゆっくりと時間をかけて、スケール大きな選手が育ってほしいのです。
まだまだ、楽しみはこれからです。◆甲子園SKB2015

皆さん、ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
埼玉 川越ボーイズ 小学部:
活動紹介  埼玉川越・所沢市・狭山市

 

埼玉 川越ボーイズ 小学部活動紹介
・・・・・・・

総監督:安藤伸行①

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
埼玉川越ボーイズ・少年野球

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 少年野球チーム,さいたま,狭山,所沢,川越・近郊より集う,少年野球チーム,中央小学校・少年野球・総監督・安藤伸行, 少年野球チーム,アジア世界のリーダーを育てる/埼玉県・川越市・狭山市・所沢市・さいたま市・近郊の子供たちが集う・小学生・硬式軟式・少年野球チーム,埼玉,ボーイズリーグ・総監督・安藤伸行 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です