子供の能力を◎本気で伸ばす豊富なプログラム! 

各ステージ別瞬発系プログラム実践

子供ひとり一人の成長段階に合わせ、世界レベルを経験した、
硬式ボールを指導・コーチングできる指導者がいます

じつは・・・低学年のうちからの、しっかりとした指導環境は、
大変重要になりコーチング手法に基づき、その子ひとり一人に合わせた
①心づくり・①体づくり・①動きづくりへと導く事ができます。

子供にとって生涯に一度、貴重な小学生のゴールデンエイジ期
選手はイキイキとプレーしていく中で、楽しみながらも、

沢山のスポーツ
高度な運動能力開発に取り組んでいきます。

☆ 現在は総監督より直接指導を受けたコーチ陣たちが担当しています。

今年も、素晴らしい子供たちが集まってくれました・・・感謝。

☆ 成長期のメンタルエンジニアリング

本気の◆学年別・指導・コーチングプログラム

小学1・2・3年生エンゼルステージ最高に楽しいメニューがたくさん。

4年生から世界共通球・硬球にチャレンジゆっくり大きく育ちます。

5・6年生からは、世界を舞台に挑戦TOPアスリートへの道が開きます!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
SKB低学年でしっかりと、
上記プログラムを背景に、
多スポーツの動きを体得する中で
子供たちは、体づくり・心づくり、発達させていきます。

その基礎の上に 高学年になって、高度な技術にチャレンジしていきます。
運動神経の発達が著しい、小学期に世界共通球、

硬球ボールに、4年生以降チャレンジする事ができるのです
その後も、強さだけでなく、フォームチェック~体幹・軌道チェック
ゆっくり大きく育て・導きます。

高校・甲子園~大学・神宮球場での経験、
いま少しの勇気と行動、本物のコーチングとの出会いは、

子供とって生涯の宝、無形の財産につながり、
いろいろな人生の脱皮時期に、大きな自信と、感謝、
叡智・行動となって、
子供にカベを越えさせる力を与えてくれます。

スタートはみんな、始めてボールを握る子供たちばかりです。
またグローブはチームにもあり、
運動の出来る服装であれば

◎安心して参加できます、
長期にわたり一人ひとりの、選手に合わせたコーチング手法
親子の絆・カウンセリング・リーダー育成・
体感していただくため


・・・・・・・・・・・
fs662
・・・・・・・・・・・
kp33
・・・・・・・・ 

・・・・・・・・・・・・・・・
現在は総監督より、直接指導を受けたコーチ陣達が、
・・選手への指導コーチングを行っております。
・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ 成長期のメンタルエンジニアリング

・・・・・・・・・・・・・Mentall EngineeringMentall Engineering 安藤伸行 

編集

子供の能力を◎本気で伸ばす豊富なプログラム!  への2件のフィードバック

  1. ピンバック: ◎埼玉川越ボーイズ(小学部)★チームサポート紹介。 | 川越硬式少年野球チーム★埼玉川越Boys小学部

  2. ピンバック: 埼玉,さいたま,少年野球チーム,硬式,軟式,ボーイズリーグ,仙波小学校,川越小学校,少年野球チーム,埼玉,小学生,埼玉川越ボーイズ,中央小学校,川越小学校,第一,狭山市,所沢市,仙波小学校 | 川

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です